tanemaki*blog

日々のできごと

美しい結晶のつくりかた。

結晶
硝子結晶育成キットというものを購入しました。
なにやら白い粉と緑の液体を混ぜて撹拌してやったりしていると、緑色の結晶が育つらしい。育つという表現が正しいのかはわからないけれど、「硝子結晶育成キット」という名前と店頭の育ちきった結晶の美しさから衝動的に購入してしまった。
まだ開封はしていない。もう少し部屋を片付けてから育て始めようと思う。説明書によると、夏場の方がよく育つとのことで、購入時期を誤ったかもしれないけれども、出会ってしまったものはしかたがない。

この手のものを見てわくわくしてしまうのは、宮沢賢治のお話を読んだときのカンジにも似ている。
そしてもうひとつ思い出したのは「イバラード物語」という、井上直久さんという方がお描きになった物語で、ラピュタや魔法使いなんかが出てくるお話。
この方は、ジブリの「耳をすませば」という作品の中で、主人公の雫の空想の中で雫が猫のバロンと空を飛ぶシーンでの背景を担当された方で、その「イバラード物語」をモチーフにした短編映画が、ジブリ美術館で公開されたりもしていました。
物語の中にでてくる、花タバコとかラピュタのたまごとか、ソルマやらなんやら、夢見がちな人間にはたまらないお話なのですがやはりそこは空想の中のこと、実際に触れることは出来ないものたちです。ドジな魔法使いのカエルのスコッペロとモグラのメーキンソーとか、大好きなんですけど。
でもこの結晶キットを見てちょっとイバラードな気分を味わえるかも、と思ったのでした。
きれいに育ちますように。
0
    << THIS IS IT。 | main | ほととぎす。 >>
    オリジナル雑貨販売しています↓
    minne
    オリジナル缶バッジ♪
     
    缶バッチ3点セット
     

    recommend

    缶バッチ3点セット

    価格:500円(税込)

    オリジナルブローチ♪
     
    ブローチ 「ちいさなもり」
     

    このページの先頭へ