tanemaki*blog

日々のできごと

小さな庭。

苔


古道具を見るのが好きだ。
自分にとってのお宝を見つけるのはもっと好きである。

母とよく行くガラクタ屋さんで、有田焼のお湯のみをひとつとちいさな杯をふたつ買い求めました。
(その他にも味のある小さな小さな招き猫と銅製の水筒のようなものを見つけてほくほくで店を後にしました。)

うさぎの図柄が可愛いお湯のみには、庭に生えていた苔を移植。
杯ふたつには表のアスファルトに生えていた苔を移植。

庭の苔とアスファルトの苔とで種類が違うのがわかるでしょうか?

今苔を育て始めて一週間と少し。
苔の育て方というのは難しいものだと、実感している所です。
かろうじてまだ枯れてはいませんが決して元気とは言えない状況。

苔の本によると、やはり苔の育成というのはそう簡単なものではないようで。
気がつけばそこかしこに生息する苔でも、やはり生きるに適した場所を選んでいるのですね。
採取した場所と同じような環境にしてあげるべし、との記載をみて、
当たり前の事ではありますがなにか深く納得した次第です。

JUGEMテーマ:日記・一般

0
    << 南極料理人。 | main | 古書古書。 >>
    オリジナル雑貨販売しています↓
    minne
    オリジナル缶バッジ♪
     
    缶バッチ3点セット
     

    recommend

    缶バッチ3点セット

    価格:500円(税込)

    オリジナルブローチ♪
     
    ブローチ 「ちいさなもり」
     

    このページの先頭へ